社内制度|デジタルマーケティングとプロモーションで成果を生み出すレイサス

raysus

社内制度

1. 新規事業プレゼン制度

レイサスは常に新しい事業へ挑戦し続けます。
それは時としてインターネットビジネスのみに留まりません。
ベンチャー企業ならではの開かれた社風により、提案・企画はいつでも社長はじめ役員陣へ可能。これはと思う企画は社内会議でプレゼンをしたり、一風変わった飲み会(通称:夜会)でのプレゼンなど、自由な発想を尊重する風土が整っています。これまでに数多くの新規事業プレゼンが行われ、実際に事業化された企画も多数あります。

2. 達成旅行制度

四半期ごとに売上目標を設定し、その売上目標に対して110%以上オーバーを実現できたら、社員全員で海外旅行へ!これまでにインドネシア、タイなどの南国リゾートへ行きました。日頃忙しい社員全員が打ち解け合う、素晴らしい時間を共有できる制度です。

3. 心得評価制度

例えば、営業職の人は売上=数字が評価基準の大きなウエイトを占めるのは、どの企業でも同じ。しかしながら営業職ではない人の評価は曖昧になりがちです。レイサスは、8つの心得を元に心得評価制度を導入しており、数値化できない貢献度に対しても、適正な評価を行える仕組みがあります。

  

4.在宅Day、ゆっくりThursday、子宝給 制度

一定の成果・評価を納めた人は週に1度、自宅での勤務が可能であったり、毎週木曜日に遅出社が可能になる制度です。また子供がいる社員には、子宝給として給与手当が別途支給される制度もあります。

< <

事業紹介