9,980円からの爆買い中国人観光客インバウンドマーケティングについてご案内致します|Web制作ならレイサス

raysus

サービス内容

わずか9,980円からの中国人観光客インバウンドツール

インバウンドマーケティングで「中国」は外せない

日本政府観光局の発表によると、日本に訪れる外国人観光客は2015年で1973万人となっています。
その中でも最大数を占めるのが中国からの観光客であり、2015年実績で500万人と言われています。
また中国人観光客一人あたりの支出額も284,000円と、外国人観光客一人あたりの平均176,000円を大きく上回っています。

東京オリンピックが開催される2020年までには、中国人観光客は1100万人に上るという予測もあり、増加率も他の国を圧倒しています。

「爆買い」と旅行スタイルにも変化

ニュースで話題となった中国人観光客による「爆買い」現象。高級品や家電製品などを大量に買い込む光景にも少しずつ変化が生まれています。現在主流となりつつあるのは日用品。安心、安全、しっかりした品質の日本製日用品を買い求める中国人観光客が増えています。そしてモノの購入から体験へ、団体旅行から個人旅行へと消費・動向も変化しています。

インバウンドを成功させるには中国人を知ること

日本企業が中国本土でプロモーションやキャンペーンを展開するケースや大手代理店が
仲介して中国でマーケティング活動をするといったケースは多数あります。
しかしながら成功を収めた例は少なく、成功しても膨大な額を投資したという事例の方が
圧倒的に多いのではないかと思われます。

レイサスが提供するインバウンドマーケティングツールは9,980円からご利用頂けます。

ご存知ですか?中国人の方は以下のような特徴があります。

・SNSの情報を一番信用する(大手企業のマス広告はあまり信じない)
・QRコードに敏感に反応する。
・中国人ガイドより日本人を信頼する
・店頭での接客では、ガンガン寄ってきて欲しい

これらの特徴を踏まえたインバウンドマーケティングアプリ。
是非一度、我々にご提案の機会を頂ければ幸いです。

< >

事業紹介