Webプロモーション事業

2016年、日本国内のインターネット広告費は、全広告媒体で最も高い前年比113%の伸びを記録し、1兆円の大台を突破しました。これは、地上波テレビに次ぐ媒体へと成長したことを示しています。(出典:電通『日本の広告費』)

そんな拡大を続けるインターネット広告市場において、レイサスは経営者専属の「Web責任者」として、業績拡大の一翼を担います。

サービス一覧

他社との違い

一般的なWeb関連の会社は、「アクセス解析」「SEO」「ホームページ制作・運用」といった単一サービスのみを取り扱うことが多い中、レイサスでは、競合他社・消費者リサーチから課題発見、改善策の策定、実行まで、一気通貫でサービスを提供しています。

会社の特徴

1.Google Partnersプレミアムバッジ認定取得
国内Google代理店7,000社の内、上位0.5%のみが取得しているプレミアムバッジ認定を取得しています。
Googleから手厚いサポートを受けることが可能です。
2.官公庁案件基準のネットリサーチ体制
約10名のネットリサーチ部隊を保有
口コミ収集ツールと人的リサーチにより、クライアントと競合他社に関するWeb上の情報の調査、分析が可能です。
3.ニアショア拠点
外部パートナーとの提携により、約50名のニアショア体制を構築しています。
※ニアショア体制とは:業務の全てもしくは一部を比較的近い遠隔地の事業者等に委託する体制のこと

メディア事業

経営者向けのメディア開発・運営を通じ、企業ブランディングや人材採用を支援します。

メディア一覧